知らないから落ちる面接の4点減点法

更新日:

知らないから落ちる面接の4点減点法について

面接中の学生

知らないから落ちる面接の4点減点法。タイトルが長いので「知ら落ち」と呼ばれることがあるこのマニュアルがネット限定で公開されたのは2007年のことだった。それから5年間「面接で落とされる」という切実な悩みを抱える就活生・転職希望者に支持され続けている。

面接のHowto本は書店にもたくさん並んでいる中で、なぜ約10,000円もするマニュアルが売れるのか?単純にいえば“内定をもらえるから”“採用されるから”ということに尽きるだろう。

教材には、タイトルの通り、面接官からあなたを見た時に「何をしたときに減点(=不採用に近づく)されているのか?」ということが4つのポイントに沿って構成されている。つまり多くの受験者が減点されている4つのポイントをあらかじめ知り、加点(プラス評価)されるためにはどうしたらいいのか?が具体的にわかるようになっているのだ。

また一般的な面接についての書籍などでは、基本的に「受ける側(応募者側)」の視点から、いかにして面接をクリアするかが書かれていることが多い。それに対して知らないから落ちる面接の4点減点法では、あくまでも「採用する側(企業側)」の視点からどうすれば採用されるのかが書かれている。そのため誰にでも共通する“採用に直結する内容”だけを極めて具体的に把握できる。

「ポイントが4つだけなんてありえない」と思うかもしれないが、ほとんどの就活生は情報過多で面接もテクニックに走りすぎたりテンプレートに当てはめようとし過ぎて企業側が求めるものとのギャップが大きくなり不採用になっているのが現実だ。

作者の渡辺裕一氏は企業の人事で数多くの採用面接を担当してきた人物だが、企業側が面接で応募者に求める“落とし所”を絶妙にとらえている内容になっている。

経済の状況が不透明で就職氷河期といえるほどに新卒・転職とも採用は厳しくなっている。だからこそ面接で画一的な対応しかできない人では、希望の企業に採用されることは難しくなるだろう。ますます厳しくなる競争の中で、人間性が最もよくわかる「面接」を重視する企業が増えている。知らないから落ちる面接の4点減点法は面接でライバルに差をつけ採用を掴み取りたい人が必読だろう。

なお知ら落ちは一般書籍のような形式で自宅に届く冊子版と、購入完了後すぐにパソコンなどで読めるダウンロード版(PDF)から選択可。ダウンロード版なら・製本代・送料もかからない上にPCだけでなくスマホやタブレットでも読めるのでおすすめだ。

ちなみにマニュアルの内容を実行したにも関わらず1社も採用をもらえなかった場合には教材代金が返金される保障付き。お金がかかる就活生にもリスクなく購入できるだろう。

知らないから落ちる面接の4点減点法についてもっと詳しく


口コミ・評判

知らないから落ちる面接の4点減点法を購入した人の口コミをご紹介します。参考にしてください。

 

知ら落ちを読んで腹に落ちたのは「内定がもらえる人ともらえない人のちょっとの差が何か?」でした。4つのポイントさえ気をつければ大きくマイナスになることはないとわかったので余裕をもっと面接に臨めて、入社したかった3社から全て内容を頂くことができました。やっぱり就活で1番の重要なのは面接ですね。

 

10社以上連続でお祈りメールが届くうちに季節は秋になっていました。焦りがピークで面接を受ければ受けるほど駄目になっていくような負のスパイラルに陥っていた私は知ら落ちに救われました。結局不採用だった頃の自分はマニュアルの駄目なパターンにハマっていたのだと思います。就活をはじめた頃に読みたかったとそれだけが後悔です。

 

就活中は交通費などでお金がなかったのですごく興味はあったのです10,000円以上するのに1週間くらい悩みました。もし駄目でも返金保証があるから…と購入して大正解でした。バイトの面接でさえ苦労して不採用が続いていた私でも内定をいただけました。それからオプションの文例集も私にはすごく役立ちました。

 

やはり面接まで行くものの不採用になってしまったという経験がある人が購入することが多いようです。またいろいろ考え過ぎていたが知ら落ちを読むことで、すっきりと自信をもって面接に臨めるようになったという声が目立ちました。その結果として採用を勝ち取っている人が多いようです。

他の口コミ・感想はこちらのページからご覧になれます。


自己PRと志望動機の文例集について

『知らないから落ちる面接の4点減点法』の申込確認画面では、「自己PRと志望動機の文例集」がセットで購入できるようになっています。

自己PRと志望動機の書き方・まとめ方についてとてもわかりやすく書かれていますが、「いつも面接で失敗してしまう」「とにかく面接だけが不安」という方は合わせて購入する必要はないと思います。

しかし、自己PRや志望動機がしっかり固まっていないが故に、面接でも中途半端な態度になってしまう人が多いのも事実です。そのような人にとっては「自己PRと志望動機の文例集」は大きな力になるでしょう。

『知らないから落ちる面接の4点減点法』とあわせであれば、割引価格(7,000円⇒2,920円)で購入できるので、自己PRに不安があったり、志望動機がうまく表現できなかったりする人には同時の購入がお勧めです。

《知ら落ち》公式サイトはこちら