大学受験1発合格の極意書

大学受験1発合格の極意書は販売終了となりました。大学受験の勉強法をお探しの方には、医師の大平俊介氏が考案した勉強法をおすすめします。毎年たくさんの高校生を志望大学合格に導いています。

大学受験一発合格の極意

元有名進学高校進路指導担当で、現在福岡進路指導センター代表を務める野元善博氏が発表した教材です。コンセプトは、現在の成績に関わらず(偏差値40台でも)、「効率よく」「最短距離で」「最低限の学習で」本当に進学したい、進学させたい有名大学に合格できる、というものです。

「効率よく」「最短距離で」「最低限の学習で」といっても、小手先だけの“受験のテクニック”が書かれているわけではありません。小手先だけの勉強法ではない、大学受験で難関大学に現役合格するための戦略と戦術を知ることができます。

また本教材は購入後、志望大学・現在の学習状況などをメールすることで、野元善博氏本人による具体的な学習方法などの個別サポートを受けられます。そのため「自分の場合はどんな勉強をしたらいいのか?」という疑問も解決でき、すぐに志望大学合格に向けて行動をはじめることができます。

口コミ・評判

僕の偏差値は30台という状況で、大学受験をあきらめようと思ってた時に、偶然にも野元先生の本と出会いました。野元先生の熱心なメール指導があり、「医者になりたい」という僕の強い気持ちに応えてくれたので、最後までがんばることが出来ました。

「勉強しているのに成績が上がらない」「僕は頭が悪いからできない」なんてのは全て言い訳であって、自分の「できない理由」を探して言っているだけ。「できない理由」を探さず、自分の夢に向かって突き進んだ者が成功します。僕はそれを証明できたと思っているし、これは一生誇りに思うつもりです。

野元先生の本に出会わなければ、単なる夢に終わっていたと思います。野元先生、本当に感謝します。

 

最初、野元先生の話を聞いた時、僕自身、半信半疑でした。親も半信半疑でした。でも、なにか直感っていうか、ピン!とくるものがありました。この本で、予備校や塾に行かなくて済むのなら、安く済むんじゃないか!そう思い、親に頼んで買ってもらいました。

僕に足りないものは、テクニックと情報収集の仕方です。この本に書いていることは、僕の想像をはるかに超えていました。普通だったら絶対知ることが出来ないことまで書かれてあります。おかげで、僕は無駄のない勉強をして、第1志望の大学に合格しました。

ちなみに、相談した部活の先輩も、全く同じ方法で大学受験に挑み、第1志望大学に見事、1発で合格しました。皆さん、浪人という最大の無駄をしないですむ方法を精一杯考えてください。

現役で大学に合格する方法を精一杯考えてください。ひとつ言えることは、野元先生を信じて、そして、この本に書かれている内容通りにすれば、絶対に現役で大学に合格できます。これは間違いありません。僕が合格した大学は、早稲田大学です。先輩は慶応義塾大学に合格しました。

おすすめできる人

『大学受験1発合格の極意書』は下記のような人にとって、非常に有益な教材です。

  • 今の成績は良くないが第一志望の大学に必ず合格したい受験生
  • 大学受験の勉強といっても、何をどうしたらいいのかわからない受験生
  • 本音としては有名大学に進学させたいが、親としてはどうあるべきか知りたい保護者
  • 浪人はしたくないが、妥協して滑り止めの大学に行くのも嫌な受験生と保護者
  • スポーツや習い事と受験勉強を両立させたい受験生